101280.net
:: 海外送金方法・手数料 徹底比較  - 海外送金手数料 手数料自動計算プログラム 為替・税関への申告・税金などについて - ::
  Top Forum Money English Food Library Restaurant Travel   Copyright Nihongo PC  
♣  インターネットバンキング比較
海外で暮らしていても、日本の銀行へ入金したり他行へ振り込みしたりする必要がでてきます。 海外の銀行から日本の口座への電信送金もできますが、手数料が高いので、 ちょっとした送金 には不利です。 ですので、日本の銀行口座をひとつ維持しておき、インターネットバンキングを使って管理するのが便利です。 日本の銀行でもかなり多くの銀行がインターネットバンキングをはじめているので、上手に利用してみてください。
インターネットバンキング 振込み手数料比較  
July.2005現在
自行内 他行宛て
¥30000未満
他行宛て
¥30000以上
備考
東京三菱銀行 ¥0
¥105*
¥210¥367
*:他店宛て
UFJ銀行 ¥0
¥105*
¥210¥315
*:他店宛て
新生銀行 ¥0  
三井住友銀行 同一支店宛
¥0
本支店宛
¥105*
¥210**
¥210¥420


*:本支店宛¥30000未満
**:本支店宛¥30000以上
シティバンク銀行 ¥0* 通常 ¥260
¥160**
シティゴールド ¥0
*:日本国内の支店
**:前々月月間
平均残高100万円以上 
スルガ銀行
ソフトバンク支店
¥0¥315¥420  
郵便局 ¥140--  
イーバンク銀行株式会社 ¥0
郵便局へ
¥100
¥250  
ジャパンネット銀行 ¥52¥168¥262  
ソニー銀行 ¥¥210  

 
海外から日本の銀行を利用する場合に必要なのは、パソコンなどから振込み・送金ができるオンラインバンキングの機能です。 上の表からもわかるように、このサービスに関しては新生銀行が手数料なしになっていて一番お得です。 また、店舗数の数などから郵便局のインターネットバンキングもかなり便利です。  ですので、日本に残しておくと便利な金融機関としては、新生銀行郵便局がよいでしょう。
 
ただ、一般の銀行と郵便局は相互に振込み・送金などができないので、その必要がある場合、イーバンク銀行株式会社ジャパンネット銀行が便利です。 これらの銀行は、店舗を持たない分、利子が高く、またメルマネなどのサービスも他の一般銀行にはないサービスを持っています。 
 
またある程度まとまった金額を常に預けておける場合は、シティバンクが便利です。 海外への居住先にもステートメントを送ってくれ、預け入れ金額により、日本国内の振り込み手数料・海外への送金手数料が無料になります。 また、預け入れ最低金額が高い!と思われている方もいらっしゃると思いますが、これはシティカード(ゴールド)を申し込めば、大丈夫です。 
 

 



© Copyright 101280.net
All rights reserved. These pages may not be copied, photocopied,
reproduced, translated, or published in any electronic or
machine-readable form in whole or in part without prior written approval.